FC2ブログ

阪神電車の定期券購入

2008年06月14日 09:26

いつも定期券で阪神電車を利用しています。

僕の住んでいる阪神電車の最寄り駅には、

定期券売り場がなく、他の駅まで買いにいかなあきません。

え?面倒やなぁ~って?

それが面倒なことではないんですわ。

定期券を購入するため、阪神電車に乗らなあかんときは、

その電車代を阪神が出してくれるからです。

あくまで最寄り駅で購入しないとあきません。

きょうは、梅田まで定期券を買いに行くことにしましょう。

(最寄り駅やちゅうのに!)

まず券売機で、梅田までの電車賃の\260を入れます。

そして、「定期券購入ボタン」を押した上で 「260」を押します。

するとこんな切符が出ます。


普通の切符とは違います。


右上に 「定購」 とあるのが特徴です。

この時点では、僕が行きの切符代を立て替えてるわけです。

この切符で電車に乗り、梅田まで行き改札を通ります。

普通なら切符は回収されますが、「定購」マークがある切符は

回収されず改札出口の機械から出てきます。

それを定期券売り場にもって行き定期を買うとき、この切符を渡すと

立て替えていた\260を返してくれます。


定期券と帰りの切符


これが今回買った定期券、そして 「帰りの切符もおねがいします」

と言うとこの切符もくれます。


帰りの切符


阪神線ならどこまでも乗れそうな切符です。

これで梅田まで往復の電車賃を払ってもらったことになります。


大阪駅前ビルには、多くの金券ショップがあり

よく利用します。


JRの切符も安い


これは、JR大阪~JR芦屋の平日昼間に利用できる切符

企業向けに発売されているようで、土日も利用可

自分の場合、JRさくら夙川で利用できるのでよく買いますね。

通常\290の運賃ですが、金券ショップの最安値で\190。

JR北新地駅で乗り降りもできます。


少しだけ得やね


この切符は、阪神電車の\260区間を土日に利用できる切符。

金券ショップでは、最安値\200で売ってます。

わずかですけど、安いとわかってたら買ったほうがいいと思います。



ちなみに今朝の朝食は


うまいねんで


SHOP 99の新潟のサラダせん うまいね!



ブログランキングに参加しました。

1日1回クリック宜しくお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?429757

 

スポンサーサイト