FC2ブログ

全日本プロレス チャンピオンカーニバル 大阪大会 4/9

2010年04月10日 02:29

ラジオ大阪の高岡美樹さんの番組で当たった全日本プロレスのチケット

4/9に大阪府立体育館へ見に行きました。

一緒に行ってくれたのは、「43才おっちゃんのはじめてのブログ」の

おっちゃんさんです。

エエ席やん! 

入るときに座席券と引き換えやった招待券

前から4列目で、なかなか見やすいとこやわ

席から見たリング 

席から見たリングですわ。

四列目言うても一列目がリングアナの関係者席、実際は五列目

けどきょうは、六列しか椅子が並べてありません。

チケットが売れてなかったのかな?

前の席との間隔が広い 

せえから座席の間隔、こんなに広くとってましたわ

ええね~男の戦場やね

 リングは男の戦場ですね。

第一試合 

結果はココを見てくださいね

http://www.all-japan.co.jp/news_fight.html?id=288

第一試合、太陽ケア vs 中之上靖文

第二試合 

第二試合、どうしても早い動きにシャッターがついていけへんわ

館内は、撮影するには暗すぎます。

スペルクレイジー 

スペルクレイジー選手

TARU 

TARU選手、場外乱闘で会場が一気に盛り上がりました。

試合開始や 

 さぁ第三試合のゴングが鳴ります。

おっと場外乱闘が二階席まで行ってるし 

場外乱闘も二階席まで行ってしまいました。

あ~あぶない!落ちるがな~

休憩中に撮らせてもらいました。 

BUSHI選手、休憩中に撮らせてもらいました。

このときレフリーの和田京平さんと話す機会があり

昔のプロレスと今のプロレスの違い、

決め技へ行くまでの攻めどころを間違ってること

今の選手は体がちっさい、技がどんどんエスカレートして危険

そのような話をさせていただきました。

さすが、和田京平レフェリーは、ホンマにプロレスを

長年見てきただけのことはあります。

昔のレスラーには凄みがあり、その点では今のプロレスは

昔のプロレスとは別物という考えは、僕と全く同じ

そのような考えを持ちながらレフェリングをされてました。

最後に握手させてもらいましたが両手でしていただきました。

さぁ船木の登場や! 

さぁ船木選手の登場です。シャッター押すのが早かったです。

お~大丈夫か~? 

 船木を見るとつくづく思う、あのまま新日本に残っていたらどんな選手になっていたか

今カムバックするということは、本人もプロレスに未練があったんやろう。

三冠王者の浜亮太選手 

三冠王者の浜亮太選手です。

これからこのベルトを防衛できるんでしょうか?

まだまだ苦労しそうですけどね。

貫録勝ちですな 

きょうは貫録勝ちといったとこでしょうか

諏訪魔は、大チョンボ 

諏訪魔選手は大チョンボ、ほとんど手にしていた勝ちを落としました。

このての大舞台にはよくある事ですね。

古くはワールドリーグでゴリラモンスーンが山本小鉄に負けたりね。

いよいよメインイベントです。

小島xs鈴木 

小島vs鈴木みのる、ファイトがかみ合わないと思ったがそうでもなかった

場外乱闘で 

場外乱闘を交えながらの戦い

場外へ落ちながらも三角締めで攻める 

場外へ落とされながらも鈴木の三角締め

鈴木はしぶといよ 

鈴木独特のちょっかいは、勝利への自信からか?

ゴッチ式パイルドライバー 

ゴッチ式パイルドライバーで決めフォールへ

鈴木勝利! 

たいした男ですよ鈴木は、まるでハガネのよう。

小島は2勝1敗 

小島はこれで二敗目、優勝戦線から脱落か?

久しぶりの全日本プロレス、武藤の欠場もありながら

なかなか楽しませてくれました。

僕なりのMVPを選ぶなら、TARU選手ですね。

会場の雰囲気を一気に盛り上げてくれました。

楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

こりもせずまた、ブログランキングに参加しました。

よろしければ どちらも一日一回、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト