FC2ブログ

祇園祭・宵山 京都に咲く伝統の華

2010年07月17日 00:20


三連休の初日、7/16は朝から京都へ祇園祭を見に行きました。
祇園祭は数年ぶりなんですが、このブログで祇園祭を載せるのは初めてです。
てっきり載せてるものかと思っていました。

http://www.gionmatsuri.jp/

阪急の四条烏丸(しじょうからすま)で降り、烏丸通を西へ
いつものように四条通の北側からウロウロしてみました。
あいにくの曇り空 
あいにくの曇り空、露出の補正を上げすぎたようです。
四条通を南に下ってみました。
こっち側へくるのは初めてですね。
ふなほこ
船鉾(ふなほこ)、 このときでまだ朝の10時半です。
観光客はちらほらです。

船鉾 
ワンちゃんが可愛いですね。
鮮やかな刺繍 
色鮮やかな模様、豪華絢爛です。
岩戸山 
少し南の岩戸山(いわとやま)です。少し晴れ間も見えてきました。ヽ(^o^)丿
芦刈山 

北に上がって、芦刈山 (あしがりやま)
芦刈山の模様 
芦刈山の模様、動物がたくさん描かれています。
これはどこやったか・・・ 
少し東へ行ったとこの綾傘鉾(あやがさほこ)です。
素晴らしい彫刻 
こまかい細工が素晴らしいですね。
(アホやから素晴らしいしかよう言わん)
長刀鉾 
四条通を東へ、四条烏丸まで戻ってきました。
長刀鉾(なぎなたほこ)です。
一番人気の鉾でしょうか。 
一番有名な鉾(ほこ)じゃないでしょうか。
買い物をすると、上がれます。ただし男性のみ 
ここの売店で買い物をすると男性のみ上がることができます。
他の鉾では、女性も上がれる鉾もありました。
鉾は一般の人も、ちまきや買い物をしたりすると上がれるようですが、
お金を払うと上がれる鉾もあります、安いもので300円
高い鉾なら1500円ほどしてました。
青空や!
 
母のお参りをするために四条通をさらに東へ歩きました。
暑い~!真夏みたいや、南座越しの青空は真夏やで~ (~_~;)
けど、夕方には雨がまた降り始めました。
八坂神社 
八坂神社まで来ました、朱色が鮮やかです。
祇園祭は、この八坂神社の祭りなんですよ。
ここから歩くことさらに十数分、大谷祖廟でお参りを済ませウロウロ。

そして夕方・・
歩行者天国になりました。
四条通が歩行者天国になりました。




ふたたび烏丸通を西へ越えて
がんばってます。 
みなさん、ちまきや扇子、グッズの販売に一生懸命
買ってね~(*^。^*) 
買ってね~ (^o^)丿


菊水鉾 
菊水鉾(きくすいほこ)、提灯に灯りが灯り始めました。
もう夏ですね 
京都には、神戸や大阪とは違った独特の風情があります。
提灯ばっかりや 
提灯の写真ばっかりでゴメンネ。
霰天神山(あられんじんやま)
 菊水鉾から北へ霰天神山(あられてんじんやま)
ここで、みんな何か食べてると思ったら
しみだれ豚まん 
『しみだれ豚まん』が売ってました、初めて聞きました。
ぎょえ~ (゚ロ゚;) 
ぎょえ~!なんじゃこりゃ!豚まんに醤油みたいなんがかかってる
1個400円やと、高いけど買ってみました。
すごく売れてるようで、お兄ちゃんがセイロ持って走ってました。
しみだれ豚まん、餡がうまい
この豚まん、餡がメチャ美味いわ!
けど、外の醤油みたいなんはどうかな~
僕は「二見の豚まん」みたいにシンプルなんがええなぁ。
段々暗くなってきましたわ 
提灯の灯りが映えてきました。
こんなんもあるんや
旧家や老舗が秘蔵の屏風や調度品飾る屏風祭りもあるようです。
鯉山 
鯉山(こいやま)
中が見れるんや 
祭りはいよいよこれからです。
ええ雰囲気 
京都独特の街並みです。
浄妙山 
祇園祭りは、いよいよこれからですが、帰りが混むといけないので
そろそろ戻ることにしました。

見物客でごった返す烏丸通

長刀鉾まで戻ってきました。 
烏丸通の長刀鉾(なぎなたほこ)まで戻ってきました。
この写真を撮って帰りましょう。
見物客がどんどん増えてきます。
すごい人出です、四条通も烏丸通も人があふれてます。
いい感じの写真です。
  
さっ、そろそろ帰りますか。 午後8時前の阪急で河原町から帰りました。
長刀鉾 
久しぶりの祇園祭、ホンマに風情があってにぎやかな祭りです。
来年もぜひ来てみたいですね。
以上35枚の写真で祇園祭・宵山の模様をお届けしました。ヽ(^o^)丿

 

人気ブログランキングに参加しています。

よろしければ 一日一回、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト