FC2ブログ

アメリカの L.L.Baen にウォームジャケットを注文してみた。

2011年11月30日 19:00


先日、梅田のL.L.Beanへ行ってキャップを買ったことをここで紹介しましたが
冬場に着るウォームジャケットを欲しいと思ってました。
前にネイビーを持っていたのですが何年も着て古く汚れたので着れなくなり
同じものを欲しかったんです。
梅田の L.L.Beanで見たら、13000円! 円高のメリット全然ないやん
去年からの在庫なのか、これではね~

それに日本のL.L.Bean ストアで買うのには大きな問題があるんです。
それが『ジャパンフィット』
L.L.Beanが日本人の体型に合わせて作った仕様です。

ところがこれが評判よろしくない、今までL.L.Bean は大きいものやと
わかっていたのでレギュラーのSサイズが僕には良かったんです。
アメリカサイズやから、手も長いけどそれは仕方がないと納得してました。

そこでジャパンフィット、これなら日本人にピッタリかと思いきや
店舗で試着してみると、ちっちゃすぎ!腕が細すぎ!
どの日本人にあわせて作ったのか知らんけど、どうもフィットしませんねん。
僕だけかと思いきや、カスタマーセンターで聞くと結構あるらしい

つまりジャパンフィットには問題あり!や


いま国内のL.L.Beanで売ってるのは、ジャパンフィットがほとんどちゃうかな
去年は、今までのサイズとジャパンフィットが混ざっててんで

さて、そこでや。ほな直接アメリカの L.L.Beanに注文しようと思ってん
ウォームジャケットをネットで調べたら値段が $69と送料$35の$104やって
1$80円換算で 8320円や、これって買いちゃうん。
実はいまから17~18年前にも1回注文してそれがよかってん
というわけで、11/18にネットからアメリカのL.L.Beanへ注文、きょう到着しました。

簡単な包装 

てっきりL.L.Bean の箱で来るのかと思ったら、えらい簡易包装やの~
日本人をバカにしとう?(なんでここだけ神戸弁)、
イエローモンキーのジャップやからこれでええわ、サノバビッチって
栗栖正伸みたいに思ったんちゃうか?

中味 
中味は間違いなし、相変わらず L.L.Bean は地味やの~、作業着みたいやろ
けどこれが、軽くて温いねん これで同じのん買うたん何回目やろ
4~5回は買ってるわ、通販や店とかで

開けた 
17~18年前に初めて買った時は、この内側のグレーの部分があずき色やった。
あれの方がよっぽど良かったわ。

地味やけど 
着てみたらサイズはちょうど良かった、ジャパンフィットではないようです。
ジャパンフィットのSサイズなら僕には入りません。

ピッタリや 

アメリカから直接買ったにもかかわらず、日本で売られてるのと同じベトナム製
ベトナムが悪いというわけではなく、もしかしてアメリカで売られてるのは、昔のMADE IN USA かも
という淡い期待があってん。(~_~;)

タグ 
それとさらに不思議なのがこのタグ、表はこんなんやけど

日本語のタグ 
その裏は、全部日本語の説明、これって何で?
世界中どこへも出荷できるようにしてるの?そのために書いてるのかな。
けど日本向けはジャパンフィットていう独特のサイズになってるはず。
まぁアメリカで買ったことで、大きさも昔のやから入ったからええけどね。

伝票 
そしてこれが明細、ウォームアップジャケットSサイズのネイビー

会計 
値段は、$69 手数料&送料が $35で合計 $104、JCBの請求見たら $1 が78.181円の換算で
日本円で 8130円や、これって得したんかな?

実は日本のL.L.Bean の通販見たらこのジャケット値段が9000円に下ってるやん!
どないやねん!こんだけ苦労したのに _| ̄|○
まぁけど、ジャパンフィットでななく普通のSサイズ買えたから良しとするか。


いよいよ明日12/1から神戸ルミナリエが始まります。
今年も12日まで神戸の夜を鮮やかに照らしてくれそうです。
(この文章メチャ上手にまとまってない?)  (*´艸`)



ブログランキングに参加しています。

よろしければ、一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト