FC2ブログ

「山のぼり☆大好き」 けど、六甲の坂は厳しいぞ~ の巻

2012年06月15日 17:00


テレビって、そう見るほうではないんですけど

好きなテレビ番組にサンテレビの「山のぼり☆大好き」っていうのが

金曜日よる11時にありますねん。

前々回は、鵯越(ひよどりごえ)から菊水山に登ったり

前回は阪急六甲から杣谷(そまだに)へ行ったりしてますねん。

田中良子(りょうこ)ちゃんっていう女の子と(いうても20過ぎてるけど)

笹倉さんいう山登り専門の兄ちゃんが登っててんけど、

良子ちゃんもしんどい言いながら登ってるねん。

http://www.sun-tv.co.jp/yamanobori/oa.html

番組は、阪急六甲から映ってるねんけど

杣谷まで歩いて40分になってるねん

そこから山道を杣谷峠(そまだにとうげ)の岩に手をつきながら

「すごい道や」って言いながらでも登ってるねん。

あっという間に六甲のYMCAについてキャンプするちゅう話や。


ははぁ~ん、あれならわしも行けるやろと、ある日ごそごそし始めた

他の人のブログで見たコースも参考にして

リュックにカメラ、望遠レンズ、三脚、麦茶を入れて出発や!

水道筋から まず護国神社へ、そこからバス道を東へ行ってみた

途中コープでクリームパンを一個緊急用に買う

そもそも、近所とはいえ全然準備ができてないし朝も食べてないし

こういうのが一番危ないねん。 


12061101.jpg 

六甲川沿いに北へ登る、確かこの道や

あの番組ではこの道やったかどうかわからんけど、

あるブログで見た人はこの道を行ってた。

もしかして、摩耶~布引まで出れるかな (*´艸`)

ところがこの道の途中で左に曲がるの忘れてまっすぐ行ってん
 
ほんで行き止まりや~また下りて西へ

12061102.jpg 

何とか迷いながら厳島神社や、これもブログで見た。

 篠原のだんじりもここにあった、あのだんじりってこんな上から水道筋に来てたんや~

さぁまだまだ先や~どんどん行くで! けど足が痛い、見たら

くるぶしまでの靴下履いてるから、ワークブーツの上が

くるぶしの上にこすれて赤くなってるねん (ToT)

12061104.jpg 

さぁ、行こ。坂の急さが写真ではわからんやろうなぁ

12061105.jpg 


海側を見たらこんな景色や!(^o^) あ~しんど、無理せんとこ。

まだまだ住宅街やで~、山道にも入ってないのに~

あのサンテレビの子ら、ホンマに歩いたんか?

途中まで車を使うたんちゃうんか?

12061106.jpg 

南を見たところ、やたら振り返ることが多い

左が松蔭大学、こんなとこまで通うんか~?

12061107.jpg 

さらに道は続く、えらい坂や(文句タラタラ) _| ̄|○

12061108.jpg 

まだ家がある・・・

12061109.jpg 

↑また下を振り返る、右が六甲学院高校・中学

こんな上にあったんや~

12061110.jpg 

まだ上にも家があるやん!

残念ながら・・ここで ・・・・



ギブアップ! _| ̄|○



え~!まだ登山道にも入ってないやん!、けど今回は無理。

というのは、京都へ行った翌晩にギックリ腰をやってしまい

なんとか動くようになったので来たのですが、まだ早かったようです。

もう下りて腰を温めに銭湯行こ。 

まっ、とにかく体力はもともとないけど体調整えてまたチャレンジですね。

六甲いうてもなめたらあかんからね、ちゃんと準備していかんと

けどまだ住宅街やでホンマ(笑)

さて、下におりて来て銭湯行こうと

12061111.jpg 

篠原温泉へ来ました、もう3~4年ぶりかな、まや温泉にしようかとも思ったんですが

こっちのが近いし久しぶりやしね。

中は僕を入れて客が 7人そのうち、もんもんちゃんが 2人(笑)

実に、もんもん率は 28.5%や! (ToT)

前回のまや温泉の時は客が 4人で、そのうち もんもんちゃん 1人

もんもん率 25%、そう変わらんな。

湯船に浸かったけど、残念ながらちょっとぬるめやね。

ぎっくり腰のためにも、もっと熱い風呂が良かったわ

まや温泉の方が熱くて僕は好きですけどね。

12061114.jpg 

帰りに前に買った 300円の弁当を買ったわ。

水道筋3丁目の正宗屋の前の特設売り場ね、安くてありがたい。

帰ってから、なんやかんやしてたらまた腰がギクッとなりました。

やっぱり早かったんや・・。  
 


PS


家に帰ってもう一度きょう登った(登ってないけど)コースを調べてみた。

このページを見ると 

http://tokiwatrekking.web.fc2.com/pages/y20090515.htm 

こう書いてあった


伯母野方面(ギブアップした辺り)は公共交通手段空白地帯なので、

経済的に余裕のある方や3~4名のパーティー登山なら、

阪急六甲からタクシー利用も選択肢の1つになるだろう。

阪急六甲から(車がターン可能な)伯母野住宅碑辺りまでの距離は

約2Km(信号で止まらなければ2~3回メータがあがる程度)だ。


なんと僕が歩いたとこまではタクシーも選択肢の一つやと書いてる?

おい!タクシーに乗れって?それでも山登りか?

ワシが歩いたんはなんやってん!

ヽ(#`Д´)ノ
 


六甲のアホ~





ブログランキングに参加しています。

よろしければ、一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト