FC2ブログ

力道山の墓参りへ~また東京へ行くぞ!

2020年02月09日 10:45


さて、青山まで歩きどこへ行こうかと・・・

来るときはあっちもこっちも行きたいと思うけど、

ホテルを11時前にチェックアウトしてから

歩きっぱなしや、そら疲れるわ

前々から力道山の墓に行ってみたいと思いながら、乗り換え検索すると

けっこう遠いねんな、けどこの乗り換え検索が正しいとは思えん

王子公園から梅田を検索してもいったん三宮に出てJRへという

おかしな結果になることもあるからな。

青山から力道山の墓のある池上本門寺を検索したら目黒までバスに乗って

JRで五反田~西馬込そこから歩くとなってる

もちろんいくつかパターンがあるけど、それにした

バスで目黒へ、目黒は「ステーキハウスリベラ」に行った時に通った

見覚えがある景色やった。

山手線で五反田へ、そこから地下鉄都営浅草線で西馬込へ

後で考えると東急池上線に乗ったら良かったな

西島三重子の「池上線」という歌が好きやったしどんな街か見たかった。

地下鉄は早いけど街並みが見えへんからね。

まぁそんなこんなで西馬込に着いた地図アプリで池上本門寺を入力し歩く

ところがどうもおかしい、交番で道を聞いたら反対向いて歩いてた

お巡りさんも親切や、東京の人は道聞いても親切やな

感じ悪かったのは、三年前に行った谷中銀座の蒲鉾屋のおばはんぐらいやな(笑)

さて疲れた足で池上本門寺へ歩くもどうも遠回りしたみたい

なんか鉄道の車庫(あとで調べたら都営浅草線の車庫やったわ)があって

道々女木橋(どどめぎばし)という跨線橋(こせんきょう)を越えるねん、ここでええんか?

ごめんな、なかなか力道山出て来えへんやろ(笑)もうすぐやからね

その橋を越えると一気に住宅街に入って墓が見えてきたわ

それを越えたら

20020901.jpg

やっと着いた!池上本門寺や、これが大堂のようです。

この背中側にも大きな建物があったんですが、それが本殿のようでした。

この時は、てっきり別の寺院かと思ってました。

それぐらいめちゃ大きな寺です。

さっそく案内所で「力道山の墓はどちらですか?」と聞くと

これまた親切な住職さんが丁寧に教えてくれた。

五重塔を越えると看板が出ているのでそれに沿っていってくださいとのこと

20020902.jpg

あれが五重塔やな、あれを越えると看板・・・

20020903.jpg

ホンマや!看板が出てる!

やっぱりプロレスファンがよう来るんやろな

そしてさらに歩くと

20020904.jpg

薄いけど、また看板出てる!(*_ _)人

さらに行くと

20020905.jpg

ココにも看板が!

そして

20020906.jpg

あった!やっと着いた!

力道山の墓です、何年も前から来たかったけどやっと来れました。

20020907.jpg

力道山の墓がなぜ池上本門寺なのか不思議に思ってました。

リキマンションが青山なので青山墓地のほうが良いのではとネットで調べると

青山へ引っ越す前にこの近くに住んではったようです

20020908.jpg

感動してベルトに触りました、WWAではなくインターヘビーのようです。

20020909.jpg

昔、住んでたこの池上辺りに思いがあったんでしょう。

この台座の横には

20020910.jpg

百田光雄は力道山の次男なんでわかるんですが、長男の義浩氏の名前がないのはなぜか?

義浩氏の死後に建てられたのか、なぜ三澤光晴の名前が入っているのか

死後すぐに建てられたものなら、長谷川淳三や遠藤幸吉の名前が入ってそうなもの

瀬川重雄なる人物は瀬川グループの総裁のよう。

百田光雄がノアにいた頃に建てられたものか

石の日焼け具合からそこそこ年月は経ってる模様

20020911.jpg

反対側にはこのような面々の名前が、理解できひん。

このメンバーなら名前入れへんほうが良かったように思う

まぁ色々あるんやろこの世界は

20020912.jpg

奥の墓で手を合わさせてもらいました。

昭和のプロレスファンの一人として一度は行きたかった力道山の墓参り

やっと願いが叶いました。

このあと池上線に乗れば良かったのですが、そんなことは知らず

疲れて西馬込まで歩きました。

20020913.jpg

今回の東京は一泊二日、前日に行くことを決めた弾丸ツアーとなりました。

膝の具合も悪かったですが、楽しい旅行でした。

東京オリンピックで街はあっちこっちで工事中ですが、オリンピックが終わり

ホテルの値段も元に戻った頃にまた絶対行くと決めました。

最後までご覧いただきありがとうございました。






ブログランキングに参加しました。

よろしければクリックして応援お願いします。


兵庫県神戸市ランキング




スポンサーサイト