プロレスリング ZERO1大阪大会 5/8大阪府立体育会館第二

2010年05月10日 17:00


カサレス選手に会えたあと
ゲット
予定通り千円でチケットをゲットや!
出所を隠すために一応、席の方角はナイショでね。
それにしてもさっきのボクシングの客とプロレスの客
全然客層が違うのにはビックリしたわ。
ボクシングは、怖い系のそっち方面の風貌の人が多いけど
プロレスの客は、色白でまじめタイプの兄ちゃんが多いわ。
まぁ団体によっても客は違うけどね。
試合前の場内
さぁ午後5時半過ぎてようやく開場や
このあいだの全日本でも載せましたけど大きさはこんな感じ
全日との違いは、フェンスがないこと。
いやこの方がかえってレスラーにも客にもええと思うけどなぁ
フェンスしててもリングとの距離が狭いからレスラーも技を出しにくいしね。 
「プログラム撮影」するとこんなに明るく撮れるんですが↑
このシャッタースピードでは、動きの早いプロレスを映してもあかんねん。
シャッタースピードを早くすると結局こんな写真になってしまうねん↓

ココが今回の席、僕の場合試合が始まるとカメラ持ってウロウロするから
どこでもええねん、左の席が開いてるやろ?結局誰もこんかったわ
売れ残ってたんやね。
 
これがわしの席や、左はとうとう来なかったわ。 
見て欲しいのが照明設備、こんなんで写真撮るのはホンマ無理です。
ストロボがいるんですけど、僕のデジイチは内臓ストロボ
プロのカメラマンが撮ってましたけど、全然違うねん。

プロレスの動きを撮ろうとすると1/250でシャッターは切りたい
この暗さではそれは無理、どうしてもブレたような写真になるねん。
第一試合
さぁ第一試合が始まったで~
ISO感度を上げてるし暗いから、目が粗いでしょ?

試合結果はこちらを参考にしてください。
Schockwave The Robot 3000
第二試合に出てきたのは、Schockwave The Robot3000
なんか子供だましみたいなやっちゃ。
KAMIKAZEのスリーパー
KAMIKAZEのスリーパーホールド、結局ロボットはムーンサルトで敗れました。
マグニチュード岸和田選手
第三試合のマグニチュード岸和田選手
なかなかええ動きしてはりましたわ。

なんか岸和田はんと言う名前には、親しみ感じるわ(笑)
やっぱり豚肉屋のトンカツお好きですか?
小幡のドロップキック
小幡選手のドロップキック、なかなか撮るタイミングが合わんわ。
これを撮ったのは、オークションで買った望遠ズームレンズ。
試合中は座席近くで55-200mmのレンズをつけて望遠撮影
選手入場時や試合が終わってすぐは18-55mmに替えてリング前で撮影
サンディ・ビーチとチャダ・アロハ選手
第四試合です、左サンディ・ビーチ 右チャダ・アロハ
サンディ・ビーチは、WWF時代デモリッションズとも戦っています

リングにへばりついて撮ってみた
選手の入場の時、と試合が終わった時にリングにへばりついて撮りました。
この写真は、18-55mmの標準ズームで撮影
これぐらい撮れればうれしいんやけどね。
リングで撮っていても誰にも注意されずやったけどね。

三人ともいい選手でした
真ん中はハートリー”the Bull”ジャクソン選手
田中将斗選手
田中将斗(まさと)選手、シェイプアップされてますが
ECW時代マイクアッサム選手と戦った頃の体型のほうがええと思います。
大谷晋二郎
大谷晋二郎選手、この試合が一番客が沸きました。
場外乱闘もあってオモロイやん!ヽ(^o^)丿
試合開始早々の場外乱闘、やっぱりこれがないとね。
間近で見るレスラーはデカイで~ (゚ロ゚;)
客の喜ばせ方がうまい
ココまで大人しかった客も喜ぶ喜ぶ!
顔面ウォッシュ
大谷の顔面ウォッシュ、
足を痛めたようです。
最後はFUNAKI の  ショーンキャプチャーでチャドからギブアップ勝ち
おっとFUNAKI が映ってなかったですね。
試合後も観客席で乱闘
試合後も場外乱闘が続きます。
大谷組の勝利
右がWWEから戻った FUNAKI、今後はポジションがあるのか?
  岸和田はん
休憩時間です、売店でシャツの販売に励む岸和田さん
ロボットもサイン会
ロボットもがんばって売ってるで~
さぁ試合再開やから戻ろうっと
選手入り口の方へカメラを向けて撮ろうとしたら
なんじゃこいつら!
這うてでてきたがな、なんじゃ?こいつら?
ジ・オシリアン・ポータルです。それにしても細っ!
リングに付いて映すと違うね。
NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合
チャンピオンチーム (左)澤宗紀、(右)日高郁人

先ほどのヘビー級の6人タッグが迫力満点でした。
この試合はライトヘビーの選手やから 迫力に欠けます。
チャレンジャーのオシリアン・ポータルは、普通のメキシコ選手以下かな
佐藤耕平
いよいよメインイベント、世界ヘビー級選手権試合
チャンピオン佐藤耕平選手です。
最近プロレスから離れていたので、このニックや鶴田
リックマーテルが持ってたAWAのベルトがなんで佐藤が持ってるのか
そもそも知りませんねん。
崔領二(さいりょうじ)
チャレンジャーは崔領二(さいりょうじ)大阪出身です。
  両選手とも体は大きいのに、決定的な技がなかったようです。
さっきの6人タッグがピークやったと僕は思います。
昔のサムソンクツワダ、最近で言えば荒谷もそうでしたが
大きい体なのになにか、一枚壁を乗り越えられない
そんな感じがしました。
安堵・・・・
ジャーマンスープレックスで佐藤がタイトル防衛
ちょっと重い試合やったなぁ
プロのカメラマンは動きが早いわ
ちゃんと正面からベルト姿を撮ってるわ。
ホンマ撮影が難しいわ、正面からの姿を逃してしもうた
 
タイトル防衛
崔選手にもねぎらいの言葉
  
こっち見てポーズ
正面の姿を撮れなかったのに
こっちに向けて、ポーズしてくれましたわ。
トリミングすると 
トリミングするとこんな感じ
ありがとう!ZERO1
ありがとう!ZERO1、妥協のないファイトは十分伝わってきました。  
   
   
     
   

 

こりもせずまた、ブログランキングに参加しました。

よろしければ どちらも一日一回、ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント

  1. まさる | URL | dvUYBDnY

    いいんちょ~さん

    プロレスを離れたのは、十数年前かな。
    それでもFMWの旗揚げに名古屋の露橋へ行ったりしましたが
    その後全く見なくなりました。
    いいんちょ~さんは、えべっさんたちと飲んでましたね(笑)

  2. いいんちょ~ | URL | -

    どうも…


    ちゅうと大谷選手がヘビー転向された頃から プロレスから足が遠ざかってたのですが、 去年から大阪プロレスを機に戻ってきました(笑)

    岸和田選手 ZERO1に参加されてたんですね! 

    10年くらい前かな その時のリングネームとは違うけど その時TVでみた投げっぱなしパワーボムに ちびりそうでした。


    田中選手は  FMW時代から大きく飛躍しましたね~
    ハヤブサ選手とのタッグは痺れました♪
    サインは大事にとってます❤  




  3. まさる | URL | dvUYBDnY

    おっちゃんさん

    この第二ではあの全日があって、NOAH、翌日はイノキゲノム、
    興業が詰まってますね、そらむずかしいと思いますわ。
    プロレスもない時は全然ないでしょ。
    佐藤もちょっと地味ですね、大森ならマスクも良いし良かったんですが。

  4. おっちゃん | URL | -

    zero-1

    興行も大阪では厳しそうですね。
    外人やロボットも出ているとはビックリ!

    新日でしか見たことないけど田中将斗のファイトある感じが好きです。
    佐藤耕平も地味な感じでイマイチ、あの刺青は似合いませんね?
    でも1000円なら(笑)、見る価値ありです!

  5. まさる | URL | dvUYBDnY

    いっこうさん

    僕も知ってるのは、大谷、田中ぐらいです。
    あとは前に見たメンバーだけですね。
    どんどん選手が変わるのでわかりませんわ。

  6. いっこう | URL | -

    ZERO1

    たくさんの写真、凄い迫力です。

    最近あんまりプロレス見ないんで
    知らない選手が多いですわ。
    よく知ってるのは大谷選手くらいです。

    生だと知らない選手でも楽しめますね。

  7. まさる | URL | dvUYBDnY

    しんじさん

    いや、わからなくても実際見れば楽しめるはずです。
    誰がなんという名前のレスラーか知らなくても
    楽しめればそれがプロレスです。

  8. まさる | URL | dvUYBDnY

    風さん

    え~なんかピントこえへんなぁ~風さんって言う名前(笑)
    大谷はがんばってますよ、客の喜ばせ方を良く知ってる
    静かやった客が場外乱闘で一気に盛り上がりでした。
    プロレスはこれやないとね。

  9. まさる | URL | dvUYBDnY

    ひぐらしさん

    おっしゃるとおりです。
    あのファイトはなかなかのもんでした。
    ファンも多いようですね。

  10. しんじ | URL | -

    おはようございます。

    プロレス全然わからんけど・・・
    凄い迫力伝わってきました。写真も綺麗に撮れてますね。
    怖そうな人ばっかりやぁ!千円なら、観てみたいですね。(笑)

  11. 風 | URL | -

    迫力満点!

    すげーすげー。
    たまりません。
    そんな席でみてたら、汗とかも飛んできそうで。
    とんといってないなあ。
    大谷選手は色々とテレビなどでいうてますね。
    どんなに少人数のところにでも出かけて、プロレスの良さを伝えると。
    K-1よりプロレスの方が好きなんですよね、俺。
    風に名前変えました、笑。シルバーより

  12. ひぐらし | URL | -

    マグニチュード岸和田は何度か生でも見てますが、もっともっと評価されてもいい選手やと思います。
    ただ体重が中途半端なんですよねー。
    ヘビー級では通用しないけど、実は厳密に言うとジュニアでもない・・・。

  13. まさる | URL | dvUYBDnY

    hi さん

    ボクシングを見に行ったことないので客層はわかりませんでしたが
    この日は、腕に絵を書いたお兄さんや怖そうな人が多かったです。
    プロレス会場には、色白の(もうええ)ソフトジーンズを履いた(ほんまかいな)
    人が多かったです。

  14. hi | URL | 5BHOKMt2

    ZERO1

    近い!凄い迫力!
    更にまさるさんの解説とコメントがおもろいw

    客層の話ですが逆だと思っていました。
    ボクシングのが、ガラが良くないんですね・・。

  15. まさる | URL | dvUYBDnY

    美の川さん

    小川に負けて新日を引退した故橋本真也がZERO-ONEという団体を作り
    その後不振になり活動停止、橋本以外の選手がZERO-1 MAXを作りました。
    http://kobekan.blog95.fc2.com/blog-entry-524.html
    その後社長の交代でZERO1に社名を変更しました。

    このFUNAKIは、このあいだ全日に出ていた船木(昔、新日にいた)ではなく
    昔バトラーツにいたFUNAKIです。
    色黒いでしょ?
    http://blog.livedoor.jp/sf8_funaki/?blog_id=1566695

  16. 美の川 | URL | -

    ZERO1

    こんばんは。
    ZERO1ってどこからか独立したんでしょうか。
    船木と大谷ぐらいしか名前知らないけど、生で見ると迫力
    あって面白いんでしょうね。
    プロレスみたいにトリッキーなスポーツの撮影は難しいですよね。
    でもきれいに撮れてますよ。
    それにしても1000円は値打ちでしたねv-7

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)