青谷道から摩耶山に登ってみました。~その1~

2014年04月28日 06:00


たまには山に登りたいけど、どうしようかなぁ~ と思い水道筋を出発

一応デジイチは持ってきたけど・・・あっ!地図忘れたがな!

とりあえず青谷へ行ってみるか、というわけで久しぶりの山登り。

まぁ世間の人から言わせれば摩耶山なんてハイキングコース

毎日散歩してる人も多いでしょうけど、僕には久々のチャレンジ

どこまで行けるか、無理せずゆっくり写真撮りながら楽しもう。 (^ε^)♪

写真を撮った時刻も入れておきますが、あくまで休みながらのゆっくりペースです。

その様子を2回に分けて載せていきます。

写真を最大限に大きくしましたので文字のズレとかあれば教えてください。

写真の横の文字があるとか・・一応気を付けたのですが。



青谷の妙光院 

まぁ行けるとこまで行ってみるか、山登り言うてもジーパンに普通の格好しかないし 11:42

あまりにも山を舐めてますね、自分で言うのもなんやけど

写真は灘区青谷にある妙光院で馬頭観音が有名です。


青谷道入口 

すぐ上の青谷道入口、いよいよここから登りますねん。11:44

大勢で登る人もいるけど、自分は一人のが好き

他に人がいると気を使うし、その人らに合わさなアカンし

気ままなB型やから、写真撮って休みもって歩くのが好き 


なるへそ 


こういう地図も見逃さんように、地図忘れたからね。 11:45


ここからの景色 

  ここからの景色はこんな感じです。 11:47


なんの花?


今の時期は小さなアブ?ハエ?見たいなのが顔の前に飛んできますわ 11:53 (@_@)


まだ、ここか 
 
しばらく歩いてここまで来ました、12:03

早朝から登った人たちが降りてきてますわ、みんな元気やなぁ

それとちゃんとした山登りの格好してはる

ジーンズにニットのシャツ、ウインドブレーカーにリュック、山をなめてるなワシ。


大龍院 

大龍院です、12:15

というか帰ってから調べたら大龍院やったんです(笑)

自分の前を杖をついた方が歩いてはるので、抜かしても良いのですが

自分もそう早くないし、どこまで登るか自分でも決めてないので

写真撮りながらゆっくり登ります。


水飲み場 


水飲み場で一口いただきました。12:20


分岐 


こんなとこに出ましたで~、12:22 

「摩耶山さん歩」さんのブログでもここ通ってはったわ。

そのあと凄いハードなコース行ってはった。


ここは、旧摩耶道と今僕が登ってきた青谷道の分岐の「行者堂跡」です。

帰って調べて初めてわかりました、これではホンマはアカンのですよ。

摩耶山や六甲もちゃんと標識はありますが、非常に危険ですから
 
下調べを十分して行きましょう。 ( ^o^)


旧摩耶道と青谷道の分岐でした。 

では、摩耶山頂方面に向かいましょう。 12:23

山頂まで1.1kmと書いてる、これがあとで問題になるねん


こっちか? 

不動滝と書いた方へ来たのですが、なんか岩やで? 12:26

これ道を間違ってないか?


昼飯 

ちょっと歩いて昼飯にすることに ヽ(^o^)丿12:29
 
ホンマ本能で生きてるな、気ままなB型や。

けどそういう自分が大好き (^ε^)♪



青谷ベーカリーで 

青谷ベーカリーで買ったヤサイロール180円、タマゴロ-ル180円

山登るのに缶コーヒー買うか?ホンマ緊張感ないで。

ちなみにお味は、学生さんが食べるような味でした(笑) ほめてんのか?

とまぁ昼飯にしたのですが、この道があってるかどうか気になって

正直あまり食が進みません、タマゴロールだけ食べてすぐ出発

そしたら、すぐに


良かった!この道や! 

あっ!この道で良かったんや、心配した。 12:35

もうここまで来たら引き返すわけには行きません、がんばろうっとヽ(^o^)丿


ちゃんと止を打ってある 

こういう階段にもちゃんと止めが打ってますねん、手間かかったやろなぁ 12:38


山道が続く 

こういう山道が続きます


緑がキレイ 

でも新緑がメチャ綺麗や!この色は写真では出えへんわ 12:36

ではここからの模様を、iphone で動画を撮りましたのでご覧ください。

ちょっと長いで。






動画見て酔いませんでしたか? (笑)

この動画いつも右から左にパーンして同じパターンやないか!

と思ってるそこのあなた、すみません(笑)


iphone 5 やけど便利やわ、GPSで場所も確認できるし

この動画もその場で撮った短い動画を「Capture」というアプリでつないで

音楽を選んで入れて、そのままYouTube にUPで来ておまけに

YouTube にupした動画をTwitterで送れるんやで。

今回はまだ山登りの途中やったから帰ってからやったけど

前回の造幣局の動画はその現場から音楽入れてアップしたんやで。




というわけで迂回して摩耶山史跡公園の下まで来ました。(横着やな(笑))

そうそう、さっきの行者堂跡で摩耶山山頂まで1.1km って書いてあったのに

25分ほど歩いた12時50分のここがまだ0.7kmって、

たった400m しか来てないかなぁ?もっと来てるおもうけど。

前の長峰山に登った時もそうやったけど、この距離っておかしないかな。 



14042799.jpg  

ここまで青谷道では2人だけすれ違いました。 13:09 

もちろん、ちゃんと「こんにちわ」の挨拶はしましたよ。

紅葉でもないのに赤い葉がありますね。


こんなとこにも・・・・ 


こんなところにも小さな命があるんですね・・。


  14042706.jpg

ちょっとした景色が新鮮に映ります(どういうこっちゃ(笑))


新緑が鮮やか


階段上から



何の花やろ? 

階段にこの花がたくさん咲いてました。

久々に写真撮りたいと思いました。


ユキヤナギ 


上手に撮るやろ? (自分で言うな) 13:22

これはユキヤナギです

以前夙川で撮った時にどなたかがコメント欄で教えてくれました。

というわけで今回はここまでです。

次回は更新が済み次第公開しますのでよろしくお願いします。








ブログランキングに参加しています。

よろしければ、一日一回クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


 
スポンサーサイト


コメント

  1. まさる | URL | dvUYBDnY

    WVS さん

    摩耶~六甲は自然がいっぱいです。
    うちから歩いて行けますけど、これがなかなかしんどい(笑)
    正直、摩耶ケーブル下まで行くのがしんどい(笑)
    けどホンマに気持ちが良い季節です、WVSさんもどうぞ(^o^)丿

  2. WVS | URL | -

    相変わらずきれいな写真、ありがとうございます。
    ほんまに六甲て、ええとこですよね(^O^)/
    つくづく思いますわ。
    実際に自分の足で歩いて、見てみたい景色ですが、
    ワタシも勝手気ままなB型なので(^^ゞ例によって
    まさるさんの絵見て行った気ぃになっておきます。

    後半も楽しみにしてます

  3. まさる | URL | dvUYBDnY

    摩耶山さん歩 さん

    北山に登ってはりましたね、スゴイです。
    京都の北山は、賀茂川沿いに歩くか今井食堂でサバ煮定食食べるぐらいです。
    掬星台からの帰りはそんなに写真撮ってないんです。
    次回に何本か動画を載せますが最後の動画のあとがきつかったです。
    五鬼城のC展望台に、さん歩さん普通に登ってはりますけど怖くないですか?
    僕はあの足元がホンマ嫌でした。

  4. まさる | URL | dvUYBDnY

    テオテオしゃん

    そうですか、山はしんどいけど何とも言えない登った時の気持ち良さがありますね。
    摩耶山と言えども僕にはなかなかしんどいです。
    自分なりに写真撮って楽しもうと思います。
    (^o^)

  5. まさる | URL | dvUYBDnY

    kemakema さん

    自分も素人で山の知識もないのですが、行って良かったです。
    ホンマ気持ちが良かったです。
    無理しない程度でまた山に行きたくなりました。
    緑が目に優しいです、パソコン見てるより目にも良いし
    たまには行きたいですね。 (*^。^*)

  6. まさる | URL | dvUYBDnY

    すずらんさん

    自分は体も強くなく、他の人と行ってもついていけないと思います。
    自分一人でアカンかったら引き返すし、写真撮りながら行きました。
    キレイな緑に癒されました、また行きたいと思いましたよ。
    また見てください。(^ε^)♪

  7. まさる | URL | dvUYBDnY

    おそ松さん

    いつもありがとうございます。
    お~これですね、ありがとうございます。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%81%E3%83%84%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%AC

    花はホンマ全然知らないので何かいな?と思ってました。
    摩耶山も街から近いのに自然がいっぱいです。
    美味しい空気吸いに行って良い気持ちでした。
    たまには山も良いもんです、また行きたいです。

  8. まさる | URL | dvUYBDnY

    ママさん

    烏原水源地を今調べましたらあんな上にあるんですね。
    恥ずかしながら初めて聞いた名前ですし、知らなかったです。
    墓参りは鵯越に行くのにあの辺りは知りませんでした。
    僕は鍋蓋山~菊水山に行く途中でよう登れずいまだに行きたいと思っています。
    新神戸から歩いたんですけどね。
    自分の行ける範囲で登ろうと思います。(~_~;)

  9. まさる | URL | dvUYBDnY

    きしけんさん

    この日は風も心地よく天気も良かったです。
    新緑が鮮やかでしんどかったけど楽しかったですよ。
    きしけんさんは、体力あるからこのぐらい何ともないでしょうね。
    ( ^o^)

  10. 摩耶山さん歩 | URL | nQ5bPT7s

    前半ですね。

    拝見しました。
    動画は酔いそうです。(笑)
    後半が問題なのですね。
    待ってます。

  11. テオテオ | URL | -

    お疲れさまでした
    私も1回だけ、摩耶山登りましたけど、階段がハードでした
    階段の山と言う感じでした
    でも、景色はやっぱり綺麗で気持ちいいですね

    明日私は大台ケ原に行く予定でしたが、雨により断念です
    山登りは大好きです♪

  12. kemakema | URL | iLbxKNCE

    ちょっと歩いたら汗ばむ陽気になりましたが、草花や新緑が目に優しいというか
    癒されますね。当方も近隣の低山ハイクや散歩に毛が生えた程度のウォーキングを季節を感じながら楽しんでます。

  13. すずらん | URL | -

    A型ですが、一人が良いかな~です(*^_^*)

    軽快な音楽♪のようには、いかない山道ですね(汗)
    やっぱり健脚でいらっしゃいます^^

    綺麗なゆきやなぎ!
    この季節、神戸の山々は本当に素敵ですね。
    まさるさんのお写真で、行った気分(^。^)y-.。
    後半も楽しみに待っています。

  14. おそ松 | URL | -

    ご無沙汰しています。おそ松です。摩耶山の画像ありがとうございます。

    階段のところの花はタチツボスミレですね。これは至る所で見かけます。薄紫色の花は春のシンボルですね。

  15. ママ | URL | 7yu2AX4I

    摩耶山

    まさるさんおはようございます。
    六甲の山々は色々な所から登れますよね。烏原水源地~がしんどかったです。
    パン屋さん って南野陽子さんが通っていた坂の途中の?お店ですか?
    以前有馬の方に下りていくというのをしよう、っていってたんですけど、まぼろし
    になってしまいました。

  16. きしけん | URL | 16gGQgHA

    山登り、いいですよね~。
    前の職場では生徒の障害の関係で、週に1回火曜日が体力作りで山登りの日と決まっていましたので、何度も何度も摩耶山には登りましたよ。いろんなコースがあって、飽きることがありませんでした。山にも季節季節の顔がありますが、やっぱり今頃と秋がいい季節ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekan.blog95.fc2.com/tb.php/2074-57d9a8ba
この記事へのトラックバック