大阪・天満天神繁昌亭 『 第二十八回 桂 文三の 満腹全席 』

2015年10月09日 18:00


さて、中之島バラ園にいるアヒルを見たあとは

15100901.jpg 

天神橋筋一丁目から北に向いて歩きます、写真右の「餃子食堂大阪亭」も美味しいねんな。

ここの味噌ダレもよう出来てますよ、大阪で味噌ダレ餃子食べたい人はここへどうぞ

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27006536/


15100902.jpg 

ほんで天神橋筋二丁目のなかむらのコロッケ、いつも2個買います。

相変らず甘めのコロッケがやめられん、70円×2


15100903.jpg 

今日の目的は、天満天神繁昌亭

http://www.hanjotei.jp/


15100904.jpg 

ここには何度も来てるけど入るのは初めて、落語も久しぶりやなぁ


15100905.jpg 


昼席にはタージンさんも出てるんやなぁ


15100906.jpg

今回は夜席の桂文三さんの満腹全席

前売り2,000円、当日2500円です。


15100907.jpg 

さぁ入ってみましょうか


15100908.jpg 

ロビーでは、文三さんがファンか後援の方でしょうかだんらん中

ギリギリまでお話しされてたのに舞台挨拶は難なくこなされて

さすが慣れてはる


15100909.jpg 

ロビーには、上方落語を彩った懐かしき人々として個人の写真が飾られています。


15100910.jpg 

繁昌亭は、こんな感じでどの席からも見やすくキレイな素晴らしい寄席です。

座席表

自分は、いー4 という席で前から二列目、メチャ見やすかったです。


今回の演目です。



「ご挨拶」  桂 文三



「初天神」  桂 冶門

まくらのおばちゃんがこれでご飯食べと握らせてくれた話で大爆笑、

館内の緊張が取れました。



「時うどん」  桂 文三

文三さんが時うどん?と思いましたがこれが熱演

オチはわかってても爆笑するのが落語、素晴らしい



「崇徳院」  桂 福矢

独特のねっとりとしたおしゃべり(笑)

不思議な落語ワールドでした。

ハッピーエンドの落語は好きです。



中入り



「稽古屋」  桂 文三

明るく元気ある文三さんにピッタリの落語

この演目の前半部分だけなら「色事根問」になることを初めて知りました。

稽古の様子で文三さんのしなやかな手の動き

それに合わせた、はやしや律子さんの三味線が素晴らしかった。

こういう落語会では生の三味線(糸)や太鼓の音が本当に癒される

と感じましたね。






というわけで久々に声出して笑いましたわ

数年前は、桂 九雀さんの岡町の落語会や桂 南光さんがやってた

「本町南光亭」にも行きましたが最近は全然落語会に行ってませんでした。

たまにはエエもんやなぁとつくづく思いました。


さてと、腹も減ったしあっこまで歩いて久しぶりに行ってみるか

 


つづく、 ヽ(^o^)丿


スポンサーサイト


コメント

  1. まさる | URL | dvUYBDnY

    WVS さん

    いやそれ僕もようわかりますわ。
    晩ごはんのあと寝るまでにうどんとかラーメン食べることが前は多かったんです。
    ところが最近食べると朝になんか気持ち悪いんですよ。
    胃に残ってるから、これが胃もたれかとか思っています。
    前はこんなことなかったのに。
    王将でも餃子×2を食べて前なら天津飯、ラーメンイケたんですが
    今は前より一品少ないですね、年々王将で食べるのがしんどいです。
    もう無理せんとこと思ってますあとがしんどいですから。

  2. WVS | URL | -

    な、なんと・・・ええ雰囲気の時間、よかったですね(^O^)/
    やっぱし寄席は生に限りますもんね、あ、音楽もそうですね。
    天満、天神橋界隈もしばらくご無沙汰してるので羨ましいです。

    あ、この前久しぶりに曾根崎のなにわ家行きましてん(^O^)/
    自販の前で一瞬天そ大盛と迷ったけど、カレーそば大盛(^^ゞ
    出汁は相変わらず美味しいし、麺はあんなもんやとわかってるし
    大満足!!でも、けっこう夕方から夜まで胃にもたれましてん
    最近、昼飯の大盛がしんどなってきてますねん、正直言うと。
    でもついつい、やってしまうんです。んで後で後悔するんです。
    濃い昼飯が、その時はええけど残るようになって来てますねん。
    ひしひしと年齢を感じる今日この頃ですわ。

  3. まさる | URL | dvUYBDnY

    ママさん

    阪急ブランドビルにMBSラジオのスタジオがあった頃は馬場章夫さんと
    小山乃里子さんのごめんやすをやってましたね。
    自分はごめんやすが最初の頃、小山乃里子さんとJR大阪から普通電車であったことがあります。
    一番後ろの車両で一番後ろの席、おしゃれな青のパンツスースのノコさん。
    すごくお綺麗でしたよ、千里丘のスタジオからやってる頃でその後
    グランドビルへ行ったんでしたね。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E6%80%A5%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%93%E3%83%AB

  4. まさる | URL | dvUYBDnY

    かずしげさん

    落語のコメントはかずしげさんのを参考にさせていただきました(笑)
    たまの落語良かったです、繁昌亭の雰囲気、お客さんの質も良かったし
    三味線、太鼓、文三さんの仕草、行って良かったと思いました。
    また前のように行ってみようと思いました。

  5. まさる | URL | dvUYBDnY

    ママさん

    ママさんが言われてる頃はいつ頃かな、阪神百貨店の一階にラジオ大阪の
    サテライトスタジオ「サテスタ」がありましたね。
    それとも桜橋のラジオ大阪のことかな。
    自分は高校から大阪に通ってました、昭和49年頃です。
    大阪で降りるのは、たまのことで真面目やったんで直帰することが多かったです。
    その頃の梅田はあまり知らなくて、天六ってどこやろてな具合でした。
    まだ大阪駅前ビルが再開発する前後の頃ですかね。

  6. かずしげ | URL | -

    文三さん

    おはようございます。
    久しぶりに落語に行かれたんですね。
    楽しまれた雰囲気が伝わってきました。

    文三さん、ほんわかした雰囲気が良いですねえ。
    三味線や太鼓がふんだんに使われる『稽古屋』が聴けて
    よかったですね。迫力あったやろうなあ。

  7. ママ | URL | 7yu2AX4I

    まさるさん、おはようございます。
    落語 はちょっと前 故米朝さんの十八番を聞いて ~いいな、~と単純に思いました。
     寄席には行ったことないですけど。

    写真にある タージンさんの名前にびっくりしました。何やりはるんかなあ、漫談かなあ。

    いまならまだ、寒い時期ではないのでブラブラ歩き、もいいですね。
    この前、生まれて初めて 梅田第4ビルに行きました。靴下買いに行ったんですけど 昼食に うどん屋さんに。ちょっと時間が遅かったからか 暇な感じかなあ・・・でも値段は安かったです。

    昔南方向から梅田に歩いて帰ったんですけど あのころ 前にラジオ大阪やったか、知っておられますか? あの辺一体全部個人商店で 立ち退きがちらほら・・の頃でした。
    今は全部ビルになっていて面影はないですけど 通るたびにいつも思い出します。
    ・・・って一体何年前の話、なんですけど…。

  8. まさる | URL | dvUYBDnY

    ドスパラCorei7のたけとん さん

    東京ならそば屋で酒を飲みながらだし巻き、仕上げはもりそば
    というところでしょうね。
    神田辺りなら風情のあるそば屋もありそうですね。
    いろいろ歩いて発見してみてください。

  9. ドスパラCorei7のたけとん | URL | -

    新宿やったかな~(´-ω-`)

    繁華街の一角に落語の寄席がありましたよ(・◇・)
    ちゃんと見てなかったので詳しくはわかりませんが
    やっぱ落語は東京かな~、あサンジャポで有名な?
    オカマちゃんのヒゲガールが入った雑居ビルとか
    六本木に和田アキコのわだやってお店をみかけましたね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobekan.blog95.fc2.com/tb.php/2250-021c3d3c
この記事へのトラックバック